CLUB HARIE

ブランド紹介

人々が集い語らう「倶楽部(クラブ)」のようにあたたかく、キラキラと輝くガラス絵「玻璃絵(ハリエ)」に夢をみて――。 クラブハリエの洋菓子づくりのきっかけは、和菓子舗たねやの近くに住み、数々の名建築を遺したウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏との出会いにさかのぼります。ヴォーリズ氏との親しい交流のなかで西洋文化に夢と憧れを抱き、1951年(昭和26年)、パンや洋菓子づくりの第一歩をふみだしました。その後、地元の方々に愛されるバームクーヘンが百貨店への出店をとおして全国的に話題となり、多くの方々にご好評いただけるようになりました。

近年では、パティシエとして多くの職人が切磋琢磨しながら技術や感性を育み、フランス菓子専門店、ブーランジェリー、キッズ向けショップなど、多彩なブランド展開をしています。クラブハリエは、パティシエたちの個性あふれる“色”で、「玻璃絵=ハリエ」というひとつの絵を描いています。

CLUB HARIEクラブハリエ

創業時に抱いた西洋への夢や憧れを胸に、地元近江からこだわりの洋菓子をお届けしています。独自の食感が人気のバームクーヘンをはじめ、各店のシェフによるオリジナリティーあふれる生ケーキや焼菓子など、高い技術と感性で生み出すこだわりの逸品が並びます。 季節やテーマにあわせたペーストリーブッフェやお菓子教室などもあり、店舗ごとの特色ある空間で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

Fruit Boxフルーツボックス

クラブハリエの素材へのこだわりから生まれた、果物を使ったスイーツの専門店。 厳選された季節の旬果で仕立てた焼菓子や、フレッシュケーキ、パフェなど、「クラブハリエFruitBox」限定のオリジナルスイーツやデザートを豊富に取り揃えています。

B-studioBスタジオ

クラブハリエを代表するバームクーヘン専門店。 昔ながらの手焼製法を守りつつ、たしかな職人技で一層、また一層、 丹念に焼き上げたクラブハリエのバームクーヘン。 しっとりとした深い味わい、ふんわりと軽い独自の食感で、 バームクーヘンブームの火付け役となりました。 また、バームクーヘンの丸太そのままに見せる斬新なスタイルは 「ショップ・イン・ファクトリー」の先駆けとして、クラブハリエ B-studioのスタンダードとなりました。

J'oublie le tempsジュブリルタン

琵琶湖のほとりにある、クラブハリエのパン専門店。 ゆっくり時間をかけて育てた自家製酵母をパンの特徴にあわせて使い分けることで、素材の持ち味を活かした心地よい食感や味わい深さを引き出した、クラブハリエこだわりのパンをお届けします。

CLUB HARIE KIDSクラブハリエ キッズ

クラブハリエ キッズ は、“こどもに夢をあたえるお菓子屋さん”。こどもたちの心を豊かに育み、生きる力を磨いてほしい。季節を感じ、実りの喜びを知り、手塩にかけて作られるものを、みんなで楽しく食べる大切さを伝えたい。そんな願いから、クラブハリエ キッズは誕生しました。 魔法使いのハリエさんとともに、楽しいお菓子がいっぱいのショップ、こどものためのちいさなカフェ、気軽にお菓子作りを体験できるレッスンスタジオで、お菓子の楽しさをお届けします。

Occitanialオクシタニアル

クラブハリエが手掛けるフランス菓子専門店。 MOF(フランス国家最高職人)の称号をもつステファン・トレアン氏が監修する、フランス菓子の伝統に、高い技術力と感性が加わった、新鮮で驚きのあるお菓子の数々。オクシタニアルのお菓子を代表するマカロンを中心に、パウンドケーキや生キャラメルなど、素材の風味がしっかりと活かされたお菓子を取り揃えます。

Bonne Chance!ボンヌシャンス

クラブハリエがプロデュースする、洋菓子道具専門店。 プロが日本のコンクールで競い合い、そして世界のコンクールで通用するための道具“モールド型”をはじめ、家庭でお菓子作りを楽しむ方々にも、更に“手作り”の楽しさ、美味しさが創造できる、プロの経験から工夫を重ねた様々なアイテムを取り扱っています。

Recommendおすすめ情報

店舗一覧link

クラブハリエ シェフ一覧link